美容皮膚科

当院の美容皮膚科について

正確な診断に基づき、患者様に合った治療をご提案しております。初回の美容皮膚科相談は、鈴木院長の診療時間に受診をお願いします。お肌の悩み、まずはお気軽にご相談ください。

しみレーザー、レーザートーニング、フォトBBL、スキンタイトⅡ、ピーリング、ボトックス注入、炭酸ガスレーザー治療を当日ご希望の場合、事前にお電話にてご予約ください。

美肌継続治療のフォト(BBL)・レーザートーニング・スキンタイトⅡの初回予約について

初回のみ平日13:30~、もしくは土曜10:30~の初回専用枠にお電話にてご予約ください。
院長によるお肌診察を受けていただいた後、施術します。
なお、当日そのまま施術を受けられる方には診察料はかかりません。もし、診察のみとなった場合、3,000円+税をいただきます。
2回目以降の施術はお好きな時間にご予約いただけます。

肝斑のない方は、フォト(BBL)を月1回継続、経過によりハイパワーレーザートーニングを検討します。
肝斑のある方は、フォト治療はできません。そのため、マイルドレーザートーニングを月1回継続します。スキンタイトⅡは肝斑の有無を問わず受けていただけます。

「美肌継続治療に興味があるので、まずは相談してみたい」という方は、平日午後または土曜の鈴木院長の診療時間に受診ください。

主な治療内容

しみレーザー (スポットしみとり)

しみレーザー (スポットしみとり)※予約制・自費治療

強力なしみとりレーザーである「Qスイッチアレキサンドライトレーザー」をしみに照射し、メラニン色素を破壊します。
目立つしみをピンポイントで除去したい方向けの治療です。
なお、しみが多発している場合には、フォト治療で大半をキレイにした後、残ったものをスポット治療するか、もしくは特に目立つものをスポット治療した後、フォト治療またはレーザートーニングで全体をだんだんキレイにしていくのがおすすめです。

適応内容老人性しみ、そばかす、ADM(後天性真皮メラノサイトーシス)等

  • しみ
  • そばかす
  • ADM

しみレーザーの注意点と診療受付について

肝斑そのものや、肝斑上の老人性しみには、しみを悪化させる可能性があるので使用できません。より良い効果を得るために、しみレーザー後のアフターケアを重視しております。

照射部位はかさぶたになり、かさぶたが自然にはがれるまでの1~2週間程度、肌色テープで保護が必要です。レーザー後に色素沈着が出た場合は、追加の外用治療をご提案いたします。

まずはしみの診断にお越しください。治療は基本的に後日、予約制で行います。
受診当日にレーザー治療をご希望の場合、事前にお電話にてご予約ください。

レーザートーニング

メラニン色素を破壊するQスイッチレーザーを、顔全体に照射します。

適応内容肝斑、多発性のしみ、そばかす、くすみ

  • 肝斑
  • しみ
  • そばかす

ハイパワートーニング(肝斑のない方)
まずはフォト治療からのスタートがおすすめですが、フォト治療で残ったしみ・くすみをレーザートーニングでさらに薄くする効果が期待できます。なお、治療の際には麻酔シールの使用がおすすめです。

マイルドトーニング(肝斑の方)
肝斑を悪化させない低出力で照射し、少しずつメラニン色素を減らします。

徐々にしみ・くすみを改善させ、肌トーンを明るくし、透明感のあるお肌へと導きます。

治療期間は月に1度の頻度で、5~10回程度の継続が目安です。その後は年に数回の継続がおすすめです。

レーザートーニングの注意点と診療受付について

治療はテープ保護不要で、ダウンタイムはほとんどありません。治療後からメイク可能です。

当日から施術をご希望の場合、事前にお電話にてご予約ください。
まずはご相談されたい場合、鈴木院長の診療時間に受診ください。

フォトBBL光治療

フォト(BBL)光治療

色素性病変(しみ・そばかす・くすみ)や血管性病変による赤み(毛細血管拡張・ニキビ・酒さ)、きめ、ハリ、小じわ等の加齢による肌質低下を改善するBroadBand Light光治療器を用いたアンチエイジング美肌治療です。

アメリカ・スタンフォード大学医学部皮膚科による医学研究の結果「BBL光治療を定期的に継続することで皮膚細胞の遺伝子発現を若い状態に近づけ、若々しい肌を維持することが可能である」と発表されました。

適応内容多発性のしみ、そばかす、くすみ、赤ら顔、加齢による肌質低下

  • しみ
  • そばかす
  • ニキビ・赤ら顔
  • しわ・たるみ

徐々にしみ・くすみ・赤み・質感を改善させ、透明感、ハリのある美肌へと導きます。

治療は月に1度の頻度で、5~10回程度の継続が目安です。その後は年に数回の継続がおすすめです。

フォトBBLの注意点・診療受付について

治療はダウンタイムがほとんどなく、治療直後からメイク可能です。なお、治療自体はごく軽い痛みを伴う程度で、麻酔等は必要ありません。
肝斑のある方・妊娠中の方・光過敏症の方・日焼け直後の方は治療を受けられません。

当日から施術をご希望の場合、事前にお電話にてご予約ください。
まずはご相談されたい場合、鈴木院長の診療時間に受診ください。

フォトBBLとスキンタイトⅡの両方を同日に連続でお受けいただくこともできます。

スキンタイトⅡ

近赤外線を用いて真皮層の深部を加熱し、加齢により減少するコラーゲン・エラスチンを増生させ、肌のひきしめ・ハリ・質感・弾力性の改善に効果が期待できます。

適応内容肌のひきしめ、ハリ・ツヤ・きめ・小じわ等の加齢による肌質低下

  • しわ・たるみ

スキンタイト治療は肝斑がある方もお受けいただけます。
治療は月に1回程度を継続的にお受けいただき、その後は年に数回の継続がおすすめです。

スキンタイトⅡの注意点・治療方法と診療受付について

治療はダウンタイムがほとんどなく、直後からメイク可能です。施術中は皮膚がだんだん温かくなりますが、痛みはほぼなく、麻酔等は必要ありません。敏感な方や部位によっては、ごく軽い痛みや熱さを感じる場合があります。

当院では、首の左右(中央は行えません)→お顔の左右(ほほ~あご)の大きい部分→目の回り(下眼瞼、こめかみ)や口元(法令線やマリオネットライン)の細かい部分、額の順に照射し、しっかりと熱を入れていきます。

当日から施術をご希望の場合、事前にお電話にてご予約ください。
まずはご相談されたい場合、鈴木院長の診療時間に受診ください。

ボトックスビスタ注入

ボトックスビスタ注入

両方の目尻や、眉間・額などに「ボトックスビスタ」を注射し、しわを改善する治療です。国内で唯一製造販売承認を取得しているアラガン社のA型ボツリヌス毒素製剤ボトックスビスタを使用します。
局所的な神経筋伝達阻害作用により、過度に緊張した筋肉を緩め、表情じわを改善します。効果は1~2週間で現れ、数カ月~半年程度継続します。

適応内容表情じわ(眉間の縦じわ・両目尻の笑いじわ・額の横じわ)

  • しわ・たるみ

自然な仕上がりで若返り効果が高い治療です。くっきりとしわが刻まれてしまうのを防ぐ効果も期待できます。

ボトックス注入の診療受付について

鈴木院長による施術で、予約制です。
当日から施術をご希望の場合、事前にお電話にてご予約ください。
まずはご相談されたい場合、鈴木院長の診療時間に受診ください。

炭酸ガスレーザー(CO2レーザー)

炭酸ガスレーザー(CO2レーザー)※予約制・自費治療

炭酸ガスレーザーを用いて、ほくろやいぼ等を蒸散し、除去する治療です。治療には局所麻酔注射(キシロカイン)を使用します。

適応内容ほくろ、いぼ(老人性)、軟性線維種、血管腫等

  • できもの (ホクロ・イボなど)

レーザー除去後はキズになります。キズは1~3週間でふさがりますが、よりキレイな仕上がりのためには、アフターケアが重要です。医療用ドレッシング材(実費で処方)を使用してキレイに治していきましょう。適切なケアをご指導いたします。

炭酸ガスレーザーの注意点・診療受付について

ほくろ除去では、ほくろよりひと回り大きい赤みが半年程度続きます。深さによっては、再発の可能性があります。医師の判断により病理組織検査が必要な場合、保険適用となることがあります。

なお、お子様、未成年の方の美容目的でのほくろ除去は行っておりません。

鈴木院長による施術で、予約制です。
まずはできものの診断と治療可能かのご相談のため、鈴木院長の診療時間に受診ください。治療は基本的に後日、予約制で行います。
受診当日にレーザー治療をご希望の場合、事前にお電話にてご予約ください。

ボトックスビスタ注入※予約制

ボトックスビスタ注入

両方の目尻や、眉間などに「ボトックスビスタ」を注射し、しわを改善する治療です。国内で唯一製造販売承認を取得しているアラガン社のA型ボツリヌス毒素製剤ボトックスビスタを使用します。
局所的な神経筋伝達阻害作用により、過度に緊張した筋肉を緩め、表情じわを改善します。効果は1~2週間で現れ、数ヶ月~半年程度継続します。

適応内容表情じわ(眉間の縦じわ・両目尻の笑いじわ・額の横じわ)

自然な仕上がりで若返り効果が高い治療です。くっきりとしわが刻まれてしまうのを防ぐ効果も期待できます。

鈴木院長による施術で、平日14時~・土15時~です。
当日から施術をご希望の方は、お電話にてご予約を承ります。ご相談されたい場合には、平日午後または土曜の鈴木院長の診療時間に受診してください。

レチノイン酸外用治療 (しみ・くすみ・小じわ改善の塗り薬)

レチノイン酸とは、ビタミンA誘導体の一種です。皮膚のターンオーバーを強力に亢進し、メラニン色素を排出させ、しみを薄くする効果や、真皮のコラーゲン産生を促し、小じわ・キメ・弾力を改善させる効果が期待できます。

適応内容しみ・くすみ、炎症後色素沈着(やけど・キズ・レーザー後等)、小じわ

ハイドロキノン外用治療 (しみ・くすみ改善/予防の塗り薬)

ハイドロキノンはメラニン色素の生成を強力に抑え、しみ・くすみの改善に効果が期待できます。

適応内容しみ・くすみ、炎症後色素沈着(やけど・キズ・レーザー後等)

5gの院内製剤は主にやけど・キズ・皮膚炎後等の炎症後色素沈着に対する治療用として処方します(自費治療です)。なお、肌質によりご使用できないことがあります。処方には毎回、医師の診察が必要です。

エイジングケア(くすみ改善・予防)で全顔に使用される方は、ハイドロキノンツインエッセンスをおすすめします。2ヶ月間使える量です。こちらは継続の場合、窓口でご購入いただけます。

ケミカルピーリング

ケミカルピーリング

顔全体(または背中)にピーリング液を塗布し、皮膚の角質層を取り除きます。
毛穴の詰まりを取り、面皰(にきびの初期段階・白ニキビ)の形成を抑える効果が期待できます。
皮膚の新陳代謝(ターンオーバー)を活性化させ、真皮のコラーゲン産生を促し、くすみ・キメ・小じわ等を改善し、つるすべ美肌へと導きます。

適応内容ニキビ肌・美肌・アンチエイジング

  • しわ・たるみ
  • ニキビ・赤ら顔

グリコール酸
ニキビ肌の詰まり取りには月1~2回のグリコール酸ピーリングがおすすめです。保険治療の白ニキビ外用薬(ディフェリン・ベピオ・エピデュオ)が合わなくて使用できない方、または外用治療と併用してさらに効果を出したい方におすすめしています。

サリチル酸マクロゴール
低刺激のためエイジングケアにおすすめです。月1回の継続治療が必要となります。

ケミカルピーリングの診療受付について

当日から施術をご希望の場合、事前にお電話にてご予約ください。
まずはご相談されたい場合、鈴木院長の診療時間に受診ください。

美容注射(プラセンタ注射、 ニンニク注射、二日酔い注射)

プラセンタ注射
プラセンタ注射

プラセンタとは、国内で採取されたヒト胎盤を原料とする特定生物由来製品のことです。細胞増殖因子・アミノ酸・ペプチド・ミネラル等が豊富に含まれているため、さまざまな不調や不快な症状を軽減させる効果が期待できます。

プラセンタ注射

プラセンタとは、国内で採取されたヒト胎盤を原料とする特定生物由来製品のことです。細胞増殖因子・アミノ酸・ペプチド・ミネラル等が豊富に含まれているため、さまざまな不調や不快な症状を軽減させる効果が期待できます。

適応内容美肌・美白・お肌をみずみずしくする効果、慢性疲労、更年期症状の改善

週1~2回の継続をおすすめします。
初回のみ、医師の診察のうえ、同意書の記入が必要です。2回目以降は診察不要で、注射のみとなります。

にんにく注射(ビタミンB1)(静脈注射)

にんにく注射(ビタミンB1)(静脈注射)

疲労回復効果があります。医師の診察は不要です。

二日酔い注射(強力ネオミノファーゲンシー)(静脈注射)

二日酔い注射(強力ネオミノファーゲンシー)(静脈注射)

肝機能を高め、二日酔いの予防(飲む前)・改善(飲んだ後)に効果があります。医師の診察は不要です。

美容点滴(高濃度グルタチオン点滴、マイヤーズカクテル点滴)

高濃度グルタチオン点滴​

美白、美肌、アンチエイジング、デトックス
グルタチオンたっぷり6アンプル(1200mg)+ビタミンCのカクテル点滴です。
別名「白玉点滴」とも呼ばれている、人気の美容点滴です。

beauty_img0520
高濃度グルタチオン点滴
マイヤーズカクテル点滴

慢性疲労、肌荒れ、様々な不調からの回復
代謝やエネルギー産生、皮膚や粘膜を健康に保つために必要な様々なビタミンとミネラルを含む有名なカクテル点滴です。
ビタミンB1,B2,B3,B5,B6、ビタミンC、マグネシウム、カルシウムを調合しています。

高濃度グルタチオン+マイヤーズカクテル点滴

上記2種の全部をブレンドした、美肌+疲労回復のスペシャル点滴です。

注射・点滴の受付方法について

プラセンタ注射初回の方のみ、医師による説明、同意書記入が必要となりますので、診察の受付(ネット予約または窓口受付)をしてください。

プラセンタ注射2回目以降、ニンニク注射、強ミノ注射、美容点滴は医師の診察は不要ですので、ネット予約はとらずに直接窓口で「注射、点滴のみ希望」とお申し出ください。

※平日:注射、点滴とも診療時間内で随時受付いたします。

※土曜について

「注射のみの方」:当日窓口でお受けいたします。
「美容点滴」ご希望の方:土曜は美容ルームが混み合っていますのでベッドの空き状況について事前にお電話でお問い合わせください。

頭髪(うす毛)治療薬

AGA(男性型脱毛症)内服薬
  • 新薬・ザガーロ(一般名デュタステリド0.5mg)
    1型および2型の5α還元酵素阻害薬
  • プロペシア (一般名フィナステリド1mg:先発ブランド品)
    2型の5α還元酵素阻害薬
  • フィナステリド(一般名フィナステリド1mg:プロペシアの後発品)

(①~③からお選びください。①:効果重視、②:安全性重視、③:コスト重視)

AGA(男性型脱毛症)内服薬

AGAの原因物質である男性ホルモン・DHT(ジヒドロテストステロン)の産生を阻害し、AGAの進行を抑える治療です。
※DHTとは、毛包のミニチュア化、硬毛の軟毛化を引き起こし、脱毛を進行させるものです。

発毛効果は通常3~6カ月位で現れ、継続的な内服が必要です。脱毛が気になり始める20代・30代からの早めの内服開始をおすすめします。

なお、内服前後の肝機能検査、内服前のPSA(前立腺がんマーカー)のオプション採血も実施しております。

パントガール(女性のうす毛用内服薬)
パントガール(女性のうす毛用内服薬)

女性のびまん性脱毛症治療のための内服薬です。生え際や分け目が薄く見え、全体の毛髪が細く薄くなる、コシがなくなる等の、女性特有のうす毛症状を改善します。
健康な髪や爪の形成に必要なビタミンB群、パントテン酸カルシウム、L-シスチン、アミノ酸、タンパク質などの有効成分を豊富に含んでいます。

[使用法]1日3カプセル(毎食後に1カプセルずつ)内服します。効果が得られるには約3カ月間かかります。美しい髪を保つために長期的に継続することをおすすめします。

医療用ピアス

医療用ピアス01医療用ピアス02

かぶれを起こしにくい純チタン製の医療用ファーストピアス(ブロムダール社)を使用します。医師による安全な施術とアフターケア用の抗生剤ゲルをお渡ししますので、安心してピアス穴を開けることが可能です。

ピアスはスワロフスキー社のイミテーションジュエリーを使用。立て爪クリスタル・ピンク・ブルーの可愛いデザインの他、目立たないプレーンタイプもご用意しています。

ピアスの注意点

施術は耳たぶのみ(耳の軟骨部やボディは不可)に行います。
未成年の方は保護者の同意書(ご来院のうえ、自署)が必要になります。

美白外用剤(ハイドロキノン、レチノイン酸)

美白外用剤(ハイドロキノン、レチノイン酸)01美白外用剤(ハイドロキノン、レチノイン酸)02
ハイドロキノン外用治療 (しみ・くすみ改善/予防の塗り薬)

ハイドロキノンはメラニン色素の生成を強力に抑え、しみ・くすみの改善に効果が期待できます

適応内容しみ・くすみ、炎症後色素沈着(やけど・キズ・レーザー後等)

  • しみ
  • 肝斑

5gの院内製剤
主にやけど・キズ・皮膚炎後等の局所の炎症後色素沈着に対する治療用として処方します(自費治療です)。なお、肌質によりご使用できないことがあります。処方には毎回、医師の診察が必要です。

ハイドロキノンツインエッセンス
エイジングケア用として顔全体にご使用ください。
メラニン色素の生成を強力に抑えるハイドロキノンの美白美容液です。ご使用の度に、アルブチンと酵素の2剤から新鮮なハイドロキノン(4%)を作成する、バイオコンバージョン美容液です。年齢肌のくすみ改善・予防に、継続使用をおすすめします。

[使用法]夜1回、洗顔後に使用します。ポンプを片方ずつプッシュし手のひらで2剤を混ぜ合わせてから、顔全体にやさしくなじませます。
1本で約2カ月間ご使用できます。

レチノイン酸外用治療 (しみ・くすみ・小じわ改善の塗り薬)

レチノイン酸とは、ビタミンA誘導体の一種です。皮膚のターンオーバーを強力に亢進し、メラニン色素を排出させ、しみを薄くする効果や、真皮のコラーゲン産生を促し、小じわ・キメ・弾力を改善させる効果が期待できます。

適応内容しみ・くすみ、炎症後色素沈着(やけど・キズ・レーザー後等)、小じわ

  • しみ
  • しわ・たるみ
  • 肝斑

レチノイン酸外用治療の注意点

外用部位は赤く炎症を起こすため、刺激が強く出すぎる方は、ご使用できないことがあります。
レチノイン酸は、妊娠中・授乳中の方は使用できません。
処方には毎回、医師の診察が必要です。

多汗症・消臭外用剤(パースピレックス、D-tube/D-bar)

パースピレックス(多汗症用)
パースピレックス(多汗症用)

多汗症治療用の医療用制汗剤です。主成分の塩化アルミニウムが汗腺に栓をして汗を止めます。発汗抑制は約65%、5日間程度効果が持続することが実証されています。かぶれにくいように乳酸カルシウムが添加されています(特許取得)。 ワキ用ロールオンタイプ、手足用ローションタイプがあります。

[塗り方]夜寝る前に塗布し、翌朝洗い流すか、ぬらしたタオルで拭き取ります。効果が出るまでの約1週間は毎晩ご使用ください。効果がでてからは週1~2回の使用を継続します。

D-tube D-bar(消臭クリーム・バー)
D-tube D-bar(消臭クリーム・バー)

多くの皮膚科専門医の協力を得て研究開発された消臭クリームです。気になる汗や雑菌のにおい、わきが(腋臭)などに効果があります。有効成分の硫酸アルミニウムカリウム、イソプロピルメチルフェノールにより汗を抑えながら臭いの原因菌をしっかり殺菌し、においを抑えます。 チューブ入りのクリームタイプ(D-tube)、ワキに直ぬりできるスティックタイプ(D-bar)があります。

[塗り方]朝1回、乾いた肌に直接ぬるだけで、夜まで効果が持続します。

基礎化粧品(高濃度ビタミンCローション、 ピーリング石けん、医療機関専売コスメ)

高濃度ビタミンCローション
高濃度ビタミンCローション

APPS(浸透しやすいビタミンC誘導体)を高濃度に配合した美肌化粧水です。ビタミンC誘導体を独自に研究開発したパイオニア企業・ITO社のロングセラー(医療機関専売)を扱っています。
ビタミンC誘導体の持つメラニン色素の生成抑制、皮脂の過剰分泌の抑制、抗炎症作用、抗酸化作用により、年齢肌~ニキビ肌の方まで全ての肌質の方を美肌へ導きます。

[塗り方]朝晩の洗顔後、化粧水として顔全体にご使用ください。

スキンピールバー(ピーリング石けん)
スキンピールバー(ピーリング石けん)

角質を溶かすAHA(グリコール酸1%)を配合し、肌表面の古い角質、毛穴の汚れ、過剰な皮脂を取り除き、肌の生まれ変わり(ターンオーバー)をサポートするピーリング石けんです。つるつる美肌へと導きます。
普通肌用(緑)、脂性肌・ニキビ肌用(赤)を扱っています。

[洗顔法]朝晩の洗顔で使用します。泡立てネットを使用しメレンゲ状の泡を作ります。たっぷりの泡でやさしく洗顔し、よくすすぎます。その後にしっかり保湿ケアをしてください。
週1~2回の泡パックケア(泡でパックし数分おいてからよくすすぐ)も効果的です。

ハイドロキノンツインエッセンス
ハイドロキノンツインエッセンス

メラニン色素の生成を強力に抑えるハイドロキノンの美白美容液です。ご使用の度に、アルブチンと酵素の2剤から新鮮なハイドロキノン(4%)を作成する、バイオコンバージョン美容液です。年齢肌のくすみ改善・予防に、継続使用をおすすめします。

[使用法]夜1回、洗顔後に使用します。ポンプを片方ずつプッシュし手のひらで2剤を混ぜ合わせてから、顔全体にやさしくなじませます。1本で約2カ月間ご使用できます。

エムディアシリーズ
エムディアシリーズ

エイジングケア専用基礎化粧品です。高濃度EGF配合の美容液、優しいムース泡洗顔料等を扱っています。EGF(上皮細胞成長因子)は小じわ、たるみ、ハリを改善させる成分です。

ITO製品
ITO製品

高濃度ビタミンCローション、ノンケミカルの低刺激日焼け止め等を扱っています。

アクセーヌ製品
アクセーヌ製品

医療機関専売ではありませんが、低刺激なためお肌の弱い方におすすめしています。優しいミルククレンジング、ノンケミカルの低刺激日焼け止め等を扱っています。

ヘリオケア(飲む日焼け止め)

ヘリオケア(飲む日焼け止め)

世界34か国で安全に使用されている飲む日焼け止めです。日焼けによる赤み、皮膚のダメージを軽減します。主成分Fernblockのほか、ビタミンD.C.E、ルテイン、リコピンを含みます。Fernblockは強力な抗酸化作用を有し、光老化をおこすUVAに対する高い防御作用があることが証明されています。
※日焼け止め外用剤と併用してください。内服と外用を組み合わせることで紫外線を強力にブロックすることができます。

[使用法]日光を浴びる30分前に1カプセル服用します。長時間日光を浴びる場合は4時間後に1カプセルを追加服用してください。
サプリメントとして摂取する場合は毎朝1カプセル服用します。

子供用スキンケア

子供用スキンケア

赤ちゃんのお肌にも優しい、2e(ドウーエ)ベビープラスシリーズの泡シャンプー、泡ソープ、日焼け止め乳液を扱っています。

その他(しらみ治療薬等)

しらみ治療薬のスミスリンシャンプー(保険適用外)、脂漏性皮膚炎用のコラージュフルフル(抗カビ成分入りシャンプー・ボディソープ)を扱っています。

その他(しらみ治療薬等)01その他(しらみ治療薬等)02

「皮膚科専門医」による
お肌の総合治療を行っております
まずはお気軽にご相談ください

TOP